My Favorites

本以外の好きなもの、色々紹介します。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・マジックアワー

magichour.jpg

今更ながらにDVDで観賞。

「命が惜しければ、五日以内に幻の殺し屋“デラ富樫"を見つけて来い!」
街を牛耳るボス・天塩(西田敏行)の愛人・マリ(深津絵里)に手を出してしまった
手下の備後(妻夫木聡)。命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫"を連れて来ると誓うが、
期限が迫ってもデラは見つからない。窮地に陥った備後が取った皮肉の策は、
無名の俳優村田大樹(佐藤浩一)を雇って、殺し屋に仕立てあげることだった。
まるで映画のセットのような不思議な港町、守加護(すかご)で、
すべてを映画の撮影だと信じ、伝説の殺し屋を演じ続ける村田。
その俳優を本物の殺し屋だと勘違いし、雇ってしまう天塩。
そして、自分の命を賭けて、2人の男をだまし通そうとする備後。
果たして、<彼ら>と<彼らに巻き込まれていく人々>の運命は一体どうなるのか!?

面白かった。
日本が舞台なのに、
日本ではないような町並みがすごくいい。
50年代のアメリカを髣髴とさせるような街並みと人々。
そこにリアリティはないけれど、
だからこそ現実に縛られることなく
思いっきりコメディとして楽しめる。

何よりも登場する俳優さんたちが素晴らしいよね。

で、その俳優さんたちも楽しんでるんだろうな、というのが
見ていてわかる。
ほんのちょっとしか出てこない贅沢な使い方。
三谷作品だからこそ出来ることか、と。

大好きな鈴木京香をたったアレだけしか使ってない
その大胆さが。。。

でも何よりも佐藤浩市の怪演ぶりが一番の映画でした。

TBさせていただいたブログ
ナナメモ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
そうそう、俳優さんたちが楽しんでるんだなって言うのがよく伝わってきました。
リアリティーはないけど、そこがまたいいんですよね。
最初から最後まで笑いっぱなしでした。

>ななさん

なんか楽しい映画でした。
やってる人たちも楽しかったんだろうな。
中井&戸田さんの舞台も見たかったなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://myfavorites722.blog23.fc2.com/tb.php/8-519d0f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD] JUGEMテーマ:映画 原題: The Magic Hour 製作年度: 2008年 監督: 三谷幸喜 上映時間: 136分 出演: 佐藤浩市, 妻夫木聡, 深津絵里, 綾瀬はるか, 西田敏行 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行?...

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カテゴリ

雑記 (1)
音楽 (5)
中森明菜 (1)
秦基博 (1)
ベット・ミドラー (1)
映画 (3)
邦画 (3)
洋画 (0)
韓国映画 (0)
舞台 (10)
お笑い (1)
ゲーム (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。